池田 充章

繊細ながらも力強い作品が自身の窯から生まれると信じ、日々制作に没頭しています。 年中、炎を絶やさず窯を守り続け、15年になります。 1,400℃の炎と格闘しながらガラスを溶かし、繊細ながらも力強い作品が自身の窯から生まれ […]

...続きを読む

面高 のり子

ガラスの神秘的な深遠さ、緊張感や自由さに惹かれます。 (アクセサリー) シンプルであっても、やさしさをたたえたデザインにあこがれています。 (一輪挿し) 高さが30〜90(mm)までの小さな一輪挿しです。 ふと目にとまっ […]

...続きを読む